遅くなりましたが、報告です。

2016年 11月に行いました テーピング講座 初級編(全3回)の

講師は、アスリート向けの治療院で働く、セラピスト千恵美 です♪

トップアスリート向けのスペシャルメニューの一部を応用した「そんなスゴ技教えちゃっていいんですか?」と言われるセルフケアをお伝えしています。

なんでこんなことをしているかと言うと
「病院で治らない痛みで困っている人が多すぎるから」です。

薬と手術の効かない痛みや動きにくさなどはすべて「年のせいだからしょうがないよ」で終わってしまう…

だけど、それって、あんまりじゃありませんか?

だって、これからずっとこのまんま?
いえ、もっと年をとったらどうなるの??

 

だから、病院で手の打ちようがない痛みをなんとかしようとしています。

同じ思いのパートナーにも恵まれました。

そして、「メッチャいい方法」をつくったんです。

だから、たくさんの人とシェアしたい♪
そういう思いのこもった活動なんです^^

そんなわけで、
今回は
21人目、22人目の受講生の方のリアル情報をお届けしますね。

テーピング前後の結果

【症例21、22】
・60代女性

【骨盤調整テーピング】
貼る前と貼った後で姿勢をくらべてみました。

お二人とも「左に傾いていた」のですが、
1回のセルフケアで傾きが減りました。

【受講後の感想】
・ずっと気になっていた、身体の傾きがケア出来て嬉しい♪
・今後に活かせる!
・運動の前に貼って、痛くなる前にケアする!

以上のような、嬉しい結果となりました。

身体のことで悩んでいるあなた!

病院で「様子を見て」って言われましたか?

ほかで治療しても「良くなってるかどうかわからない。このまま続けてていいのかな~」って思ってますか?

自分の事
家族の事
友だちの事

身体のことで、誰にもわかってもらえない痛みや不調がある方、お役に立てるかもしれません。どうぞメッセージをお送りください。

お待ちしてます^^