2017年 3月に、さいたま市見沼区の高齢者福祉施設 「みぬまハウス様」 で、出張テーピング講座 初級編(全2回)を行いました。

講師は、アスリート向けの治療院で働く、セラピスト千恵美 です♪

「高齢者の要介護リスクを減らす」
という目的にも、十分対応できるセルフケアです。

もう年のせいだからってあきらめてる

という年代の方の
日常のあちこちの痛みを自分でケアできるテーピングなんです。

だって、まだ打つ手はあるんですよ。
諦めることないじゃありませんか!

出張しても、シェアしますので、呼んでください^^

そんなわけで、
今回は
31~34人目の受講生のリアル情報をお届けしますね。

テーピング前後の結果

【症例31~34】
・40~70代 女(4名)

【骨盤調整テーピング】
貼る前と貼った後の姿勢の変化をくらべてみました。

代表2名の 画像です。

・テーピングなし  前のめりで少し背中が丸い姿勢
・テーピングあり  まっすぐに立ち、背筋が伸びた

・テーピングなし  お尻が突き出て腰への負担がある立ち方
・テーピングあり  腰への負担が減った立ち方

【受講後の感想】
・身体の動きが軽くなった
・足指で床がつかめるようになった
・変わったのはわかるんだけど、ホント?信じられない。

以上のような、コメントを頂戴しました。

自分で何とかしたい あなた!

時間に余裕がなくて通院はできない

シップと電気じゃ治る気がしない

という方に喜ばれています。

自分の事
家族の事
友だちの事

身体のことで、誰にもわかってもらえない痛みや不調がある方、お役に立てるかもしれません。どうぞメッセージをお送りください。

お待ちしてます^^