先日、闘病生活を送っている方に差し入れた「たまねぎのスープ」。

「とても喜んで、少しずつぜ~んぶ飲んでくださった」との嬉しい知らせが届きました。

お顔も見たことのない方なのです。

食欲の無い時に滋養のあるスープを・・・ と思ったことを形にしただけなのです。

でも、今までなにも食べたくなかったのに、たまねぎスープをきっかけに、固形物も少し食べられたとか。
沢山のお礼のお言葉をいただきました。

あぁ よかった
なぜか・・・涙が溢れて止まりませんでした。

気持ちをプレゼント
私は何のとりえも無いけれど、こんなプレゼントもありなんだなって
こんな私でも、誰かのお役に立てるんだなって、ちょっと自分に自信がつきました。

こちらこそ、 最高のクリスマスプレゼントをいただきました♪
ありがとうございます^^