さっき記事を読んで驚愕しましたがく〜(落胆した顔)

モデルさんでもあんまりお風呂に入らない方がいらっしゃるんですってね。
最近お風呂に入らない女の子が増えているって聞いてはいましたけど、
「キレイ」が代名詞みたいな方でもそうなのか。

理由は「どうせまた明日も汚れちゃうのに面倒くさい」からだとか・・・

ちょっと待ってよexclamation×2
なんて嘆かわしいたらーっ(汗)

そういえば、電車通勤をしているとき思ったんですよ。
制服が汚い女の子が多いなって。
お化粧をばっちりして、髪を染めてお洒落をしているのに
制服のブラウスがうっすら汚れている・・・
スカートのプリーツが取れている・・・

かつて世界一きれい好きとうたわれた日本人なのに。
日本人と言えば、勤勉で働き者で器用だといわれたほどの民族なのに。

そんな若いうちから身づくろいが面倒くさいなんてあんまりです。

他のことがみんな面倒くさくなっちゃいそうもうやだ〜(悲しい顔)

とびきりぴかぴかにする必要はないかもしれないけど
自分のみだしなみは、ある程度できないとなと思います。

女の子なら、みんなお母さんになる可能性があるでしょ?
お母さんは家庭を守って家族を育む役目を持っています。
お父さんにもその役目はあるけど、ウエイトはお母さんにある。
家族が健康で元気に生活できるように守ってあげるために
うちを磨いたりご飯を作ったりする仕事があるのです。
年を取れば若いときよりもっといろんなことが面倒になるもの。
若いうちから手を使わず頭を使わなかったらどうなっちゃうことやら。
子供の世話も、近所づきあいも、両親の介護もずっとずっと大変なのに・・・
そのときになってやろうと思っても、頑張ることって難しい。
それまでの習慣ってなかなか直せるものじゃありませんからね。
いざというときどれだけ頑張れるかは、それまでの自分の心がけ次第です。

大人になるって大変なこと。
いろんなことが自分だけのことじゃなくなってくるのだから。
大人になんかなりたくないって言ったって、
心は子供のままでも、体は確実に大人になってしまう・・・

子供の頃から少しずつ準備して、ちょっとずついろんなことを経験して
だんだんと大人になってゆくものなのに、
面倒くさいとか、
大人になりたくないと言う理由で、
なにもしないで生活していると
心はずっと子供のまま。
そうなってしまったら生きてゆくのがほんとうに大変になってしまいます。

先のこと、自分が結婚すること、お母さんになることを考えて、今を暮らすことも大切です。