うちのわんぱく坊主のパンツ(ズボン)は、決まって右脚の膝に穴が開きますがく〜(落胆した顔)
保育園のころは、アイロンで貼りつくアップリケを愛用していましたが、
「はずかしいからやめて」と言われ、修繕の手段を失っていましたもうやだ〜(悲しい顔)
穴が開いたり切れてしまったりしたパンツを
「お兄ちゃんたちがはいてるGパンみたいるんるん」と言って
喜んではいていた息子です。
・・・それ、ちょ~っとちがうと思うあせあせ(飛び散る汗)
しばらく穴あきのままはかせていていたのですが
ひらめきちょっと思いついて、修繕してみました。
繕い物2.jpg
パンツの穴の開いた部分を思い切って大きく切り取り
捨てようと思っていたTシャツの図柄の一部を使って穴をふさぎ、
周りをステッチしたものです。
繕い物1.jpg
赤いパンツは、ポケット部分に施されていたステッチと同じ色の糸を使い、
同じ形にステッチしたので、最初からこんなデザインのパンツだったように
仕上がりました。
ベージュのパンツは、シンプルにミシンのようなステッチを。
コーデュロイのパンツは、格子柄の裏がついていたので
その模様を利用しました。
ただし、裏地はとても薄かったので、アイロンで貼りつく補修布を
裏から貼り付けて補強しています。
表生地のみを星型に切り抜き、ボタンホールステッチをしました。
修繕する前に、パンツにハサミを入れることを心配していた息子ですが
出来上がりを見て安心したようす。
「すげぇ ちょ~かっき~(すごくかっこいい)ぴかぴか(新しい)」って喜んでくれました。
「・・・穴の開いたパンツはいてるのなんか僕だけだよわーい(嬉しい顔)
笑ってそう言ってた息子ですが
ちょっとこの台詞、複雑です・・・
みんな、穴が開いたら買い換えてもらって
きれいなものを着ているのかしら?
それとも、パンツに穴を開けちゃうほどわんぱくな子がいないって
ことなのかしら?
膝に穴が開いてしまっても、他はまったく問題ないのに
捨てるのはちょっともったいないんですよね~ふらふら
息子がかっこいいって褒めてくれたのだから
mamんとこはこれからも修繕したパンツをはいてもらおうと思いますわーい(嬉しい顔)
手縫いをしたのでちょっと時間がかかりましたが
忙しい日々のほんの数時間のこと。
「じっくり集中して作品を仕上げる」
そんな、こころのゆとりを持つのも悪くないなと思います揺れるハート