このリュックは、mamがデザイン&作成した
オリジナルリュックです。

0歳から保育園に通っていた息子が
お弁当を持って行くことになったとき
市販品でちょうどいい大きさのリュックを
見つけることができなかったので
息子にぴったりの大きさに作ってみました。
3歳児の保育園での一日分の食料は
このくらいになります。
お弁当と水筒のほか、午前と午後のおやつも。

お弁当と水筒を並べて入れても安定するように設計したので、
こんなにさくっと入ります。

しょってみるとこんな感じ。

かわいいでしょ?
このデザイン、きれいに仕上げるのには
ちょっと手間がかかります。
立体感が出るように耳と顔を別布にしたところが難度D。
鼻の幅が狭いところが難度C。
でも、それだけに仕上がるととても嬉しい黒ハート
しっかりした布を選んで作ったので
見かけより頑丈でとても重宝しました。

実はみどり色のぞうさんリュックは、プレゼント用に最近作ったもの。
で、ピンク色のぞうさんリュックは
我が家の息子たちが今も現役で使い回しているもの。
もう、11年めになります。
二人とも男の子だけれど、ピンクのぞうさんが似合いました。
ぞうさんもだいぶくたびれてきたけど
下の子が保育園を卒業するまであと3年間、
がんばってくれそうです。
<追記>
2012年シゴトはじめに作り方を載せ始めました。
シリーズになっています。
よろしかったらこちらからご覧下さいわーい(嬉しい顔)
ぞうさんリュックの作り方 シリーズ版