マンネリになりがちな我が家の献立。
和食の煮物が多いんですよね~あせあせ(飛び散る汗)
ひじき、高野豆腐、きんぴら、煮豆・・・
自分でも、「またか~・・・」って思っちゃうふらふら
そんなときに便利なのが市販のソースるんるん
ホントはね、あんまり使いたくないんです。
自分の味にならないものは、自分で作った料理って気がしなくって。
でも、たまには市販のソースを使ってみるのもいいものですよねわーい(嬉しい顔)
これは、mamが愛用している生協のパルシステムで購入した
イタリア料理の定番ソース。
ジェノベーゼソース(バジル)です。
パル ジェノベーゼ1.jpg
パスタにかけて食べるのがオーソドックスだと思うのですが、
イタリア料理の大好きな義母がおいしい一品ぴかぴか(新しい)を作ってくれました。
パル ジェノベーゼ2.jpg
スライスして軽く炒めたじゃが芋とホタテに
ジェノベーゼソースをたっぷりかけて
とろけるチーズをかけてオーブントースターで焼いたもの。
レシピをまねて、mamも作ってみました。
チーズを食べると痒くなる息子がいるので、
チーズはちょっと少なめですが、
レストランで食べてるような、すごくおいしい一品に仕上がりましたよハートたち(複数ハート)
この味は、自分では出せないな~たらーっ(汗)
市販のソースの箱に書いてある食べ方以外に
おいしい食べ方ってのがきっとあります。
そんな、自分流のアレンジ技を持ってみるのも楽しいな~と思います揺れるハート
※ 福島県の方でご興味のある方はパルシステムをご利用くださいねわーい(嬉しい顔)