さて、渋皮煮の作り方 残り半分をお送りするmamですわーい(嬉しい顔)
栗のレシピ(渋皮煮)2からのつづきです。
⑩⑨の栗と水(栗がかぶるくらい)を入れて火にかけ、
 沸騰したらぐらぐらさせないように約20分ゆでる。
⑪湯を捨ててたっぷりの水に1時間くらいさらす。
⑫⑩~⑪を3回繰り返す。
⑬あくが抜けると煮汁はほんのりピンク色になる。
⑭湯を捨て、新たに水2~3カップと三温糖と
 ブランデーを加えて火にかける。
 水の分量は、栗がかぶるくらいが適量なので
 3カップでも足りない場合は、もう少し足してね。
⑮沸騰したら弱火にしてコトコト15分煮る。
⑯火からおろし、そのまま一晩置いて味を馴染ませる。
⑰栗を取り出し煮汁だけを火にかけ、
 1/3量くらいになるまで煮詰める。
⑱この汁に栗を漬けてまた数時間おいたらできあがり。

渋皮煮

<ポイント>
①渋皮に傷をつけないように鬼皮をむくこと。
 煮ている間に皮がやぶけて煮崩れてしまいます。
②皮が破れやすいので、そっと取り扱うこと。
③ぐつぐつ煮ないこと。沸騰したらすぐ火を弱めて
 コトコトと静かに煮ること。
④あせらずのんびりゆっくりした気持ちで作ること。
⑤お酒好きの人が食べるなら
 煮汁を煮詰めて火からおろしたら
 ブランデーを30ccくらい追加すると
 香り豊かな一品に仕上がると思いますよ。
 自慢の料理を持ちたい男性諸君
 栗が取れすぎて困っている方
 栗のぱさぱさが苦手な方
この機会に是非チャレンジしてみてはいかが?わーい(嬉しい顔)