今度は煮りんごジャムからアップルパイを作ります揺れるハート
パイ生地は、あのふわっとサクッとした層が魅力。
でも、自力で作るとなるとすごく大変もうやだ〜(悲しい顔)
mamはとっても苦手ですあせあせ(飛び散る汗)
で、もっぱら市販の冷凍パイシートを使うことにしています手(チョキ)
今回は作り方の写真はありません。
でも、簡単だから是非お試しくださいねるんるん
<材料>

  • 冷凍パイシート・・・2枚
  • 煮りんごジャム・・・小さいりんご2~3個分くらい
  • 卵黄・・・・・・・・1個分
  • 水・・・・・・・・・小1
  • オーブントースター用アルミトレー・・・1枚

<作り方>

  1. 冷凍パイシートを室温に戻し、1枚だけ麺棒を使ってアルミトレーより
    ひとまわり大きいサイズまで均一に伸ばす。
  2. ①をアルミトレーに敷きこみ、煮りんごジャムをたっぷりのせる。
  3. もう1枚の冷凍パイシートをアルミトレーくらいの大きさに伸ばし、
    周囲を残して1cm間隔の切込みを入れる。
    ※出来上がりの写真の姿を参考にしてくださいねあせあせ(飛び散る汗)
  4. ③を②の上にかぶせ、周囲を下側のパイシートで包み込んで指でぎゅっと押さえる。
  5. 卵黄に水を加えてのばし、ハケでパイの上に塗る。
     ハケがなかったらキッチンペーパーにしみこませて塗ってもよい。
  6. オーブンに入れて200℃で15分くらい、
    パイ生地全体がふわっと浮きあがってきたら、
    160℃に下げて15分くらい焼いて出来上がり。

※作り方の詳細は、冷凍パイシートの裏面にも載ってますので、
参考にしてくださいねわーい(嬉しい顔)
ほらね~ おいしそうでしょ?

apple pie

mamは、煮りんごジャムを多めに作って、アップルパイとジャムを楽しむことが多いです。
沢山作って保存するときは、こちらのジャムの保存方法を参考にしてくださいね揺れるハート
See You手(パー)