日本の伝統食といえば、忘れちゃならないのが「ぬか味噌漬け」

ぬか漬け

幼いころ、ぬか漬けの味があまり好きではありませんでした。
ただ、ぬかどこをかき混ぜたり、野菜を漬け込んだりする動きが大好きで
祖母がしているのをいつも傍で見ていました。
母がぬか漬けをあまり好きではなかったこともあり
祖母の愛用していたぬかどこは受け継がれませんでしたが
ほんとは上手に使うと何十年も持つらしいですよね。
おばあちゃんのぬか漬け、今食べたらどんな味なんだろうなぁ・・・
大人になってから、おいしいぬか漬けに出会って
自分でもおいしいのが作れたらいいな~と思うようになりました。
なかなかうまくいきませんが、
何度目かのチャレンジで、最近購入したぬかどこでは
わりとおいしいぬか漬けが作れています。
酒粕・昆布エキス・酵母エキス・しいたけエキスなどが入って
すぐにつけられる状態で売られていたぬかどこです。
最初から程よい硬さでかき混ぜやすかったし
捨て漬け(ぬかどこを馴染ませるためだけに最初に漬ける野菜くず)もいらず、
味よく仕上がりました。
ほ~ こいつはいいexclamation
ただ、残念なことに、使い捨てのつもりで使ってくださいって書いてあって、
賞味期限が1ヶ月くらいの設定になっています。
ただ今購入後2ヶ月経過。
今のところまだ大丈夫です。
柿の皮を入れるといいらしいので、この秋には入れてみたいのだけど
秋まで持つかな???