計画停電をきっかけに
自宅での節電をよ~く考えるようになりました。
真っ先に思いついたのが
炊飯器を使うのをやめてみたらどうだろうということ。
うちの主食は米。
毎日朝からガッツリ食べます。
で、いつもタイマー予約を使って朝ごはんに間に合うように
炊飯器で炊いていました。
でも・・・
タイマー予約を使って電気の火力だけでご飯を炊くなんて
ものすごく電気を浪費している・・・と思ったのです。
○昔は炊飯器なんて無かったわけだし。
○私が毎日使っているステンレス製の鍋は
 ご飯も炊ける仕様のはず。
○うちのスタッフも毎日土鍋で炊いているって
 言ってたし・・・
そんな訳で、311大震災以降、
早起きして鍋でご飯を炊いています。
最初の数回は、水加減が分からなくて
べちゃべちゃになったり
ご飯の甘さが出なかったり・・・
でも、dadの的確なアドバイス
「飯盒で炊くときは、米と水は同量だよ」
「はじめチョロチョロ中パッパなのだから
 沸騰までの火力を弱めてみたら?」
などを素直に取り入れた結果、
今は、ほ~ら こんな具合!!

おむすび仕様の硬さ加減の
美味しいご飯を炊けるようになりました。
ところどころ茶色いお米が見えますが
これは、発芽玄米です。
結構簡単です。
で、美味しいです。
しかも、電気をずいぶん節約できます。
やってみたい!!と言う方
次回、炊き方をアップしますので試してみてくださいね♪