本日、「リアルおふくろ塾・お茶会ワークショップ」を無事に開催することが出来ました。
ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

今朝、お茶会用のお花を摘みに行った先で思いがけず出会えた茶花。

ちろちろ~っとぶら下がっているのは 「小判草(コバンソウ)」といいます。
小判の形に似ているでしょ?
すごくかわいくて大好きで、ちょうど今の時期に見られるのです。
お茶席に飾るのにいいなって思っていて
ずっと探していたのですが、
枯れていたり人様のお宅のお庭にあったりで
摘んでくることが出来そうになく、あきらめていました。
でも、目を付けていた紫露草(ムラサキツユクサ)を
摘みに行ったら、こんなにりっぱなのを見つけたのです。
だからこれは神様からのプレゼント。
紫露草は、ワークショップが始まる前に
しぼんでしまったので、
補欠で準備していた紫蘭(シラン)にバトンタッチしました。
今日のワークショップは
思いの他、和気あいあいとして楽しい会になりました。
ご参加くださった皆様のオーラのおかげです。
これから先も、また「リアルおふくろ塾」を
開かせていただきますが、ご参加くださる皆様が
どんなステキな会に仕上げてくださるのか・・・
そんなステキな楽しみもあるんだってこと
今日、こころの底から嬉しく、ありがたく思いました。
私を応援してくださるみなさまに
ほんとにこころから感謝します。