食物アレルギーのある方はみなさん同じだと思いますけど
食材を確保するのが結構大変じゃありませんか?
野菜ならわりと手に入りやすいですけど
野菜だけじゃねえ。
炭水化物だって、調味料だって、たまにはお菓子だって欲しいですもの。
我が家の場合は、卵と小麦アレルギー対応食材が必要なんですけど・・・
これまでも、なんとなく原材料を確認して食材を選んでいたmamですが、
あらためてじっくり見てみると、「ちょっと困ったふらふら」と思うくらい
ほんとにいろんな食材に入ってるんですよね~。
野菜ならと思っていても、野菜でも発疹が出ちゃう場合もあって
「なにを食べさせたらいいの?」ってほんと困っちゃう。
というか、不安でいっぱいになっちゃいます。
でもね、いいもの見つけましたわーい(嬉しい顔)
世の中には、ちゃんと見方をしてくれる人たちがいるんですね。
そんな方々のうれしい情報をお知らせいたします揺れるハート
①アレルギー反応を起こしやすい食品と起こしにくい食品の一覧表
東京医大式食物抗原強弱表といいます。
アレルギー持ちの赤ちゃんの離乳食などは
これを目安にすすめるといいのではないでしょうか?
http://www.mogumogu.jp/recipe/kougenhyou.htm
②食材-1
辻安全食品㈱さんのHPです。
この会社は業界No.1なのだとか。
http://www.tsuji-a.com/tuji/
③食材-2
「もぐもぐ共和国」というネットショップです。
アレルギー&アトピー対応の商品や情報満載です。
http://www.mogumogu.jp/
④パルシステム
生協の宅配パルシステムには、アレルギー除去食のカタログがあります。
mamはこれをいつも愛用しているのですが、
「もぐもぐ共和国」でも販売されているお米の粉で作ったパンなどを
売っていますよ。
http://www.coopnext.com/flash_sample/pp/index.html

③防ダニ布団
 
食物アレルギーがあるとダニアレルギーにもなり易い傾向があるのだとか。
「もぐもぐ共和国」でも紹介されていますが、防ダニふとんと言えば
業界No.1なのがヤマセイの「防ダニふとんダニゼロック」
http://www.yamasei.co.jp/danizerock/index.html
業界No.1とは知りませんでした・・・(社長がく〜(落胆した顔) ごめんなさい!)
実はここの若社長、dad(&mam)の友人なのです。
アレルギーの知識は豊富で、世界をまたに学会発表をしている方です。
辻安全食品さんを教えてくれたのも彼です。
mamの子供のころと違って、
今はアトピーとかアレルギーの人ってわりと多いですね。
除去食もずっと増えているし、通販などもあって
ある意味手に入りやすくなっていると思います。
手助けをしてくださる方を見つけて、
力をお借りしながら頑張ろうと思います手(パー)わーい(嬉しい顔)